7年間のオーストラリア・スローライフから、宮崎にスローライフをしに戻ってきました。 半分オージー?!の私と、オージーの旦那の生活です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

せっかくいろんな資格というか営業許可を

とったのだから、パンとか菓子を売ろう・・・と

思ってやわらかいフランスパンとか、くるみパンとか

作って、近くの温泉の中の売店でうらしてもらっている。

場所代20%取られるから、値段も結構下げられないけど

材料費が高い日本でぎりぎりでパンを出すけど・・・

うれね~~~~~。

ピザのデザートとして作るオーストラリアではよく

食べてたMud Cakeというチョコレートケーキも、

粉砂糖を模様をつけてふりかけ、ミントを添えて、外字新聞を

下に引いて・・・と工夫はするけど、

うれね~~~~。


隣の棚の和菓子は、よく売れてるのに・・・。

あぁ、やはり温泉に来る年齢層がいけないのかな~。

値段が高いのもいけないのかな~。

ほんと、町にでるとフランスパンとか100円で出てる。

大量生産だからできる値段。。。

私のぱんは1個100円かかる。発酵に捏ねに焼きにと4時間くらい

かけるから、330円が限度なのよね~。

なんかもう作る気力がなくなってきたわ・・・。

続けることが商売・・とは言うけど、なかなか難しい。。

そして売れ残りのケーキにパン・・・。捨てるのももったいないので

あげるんだけど、毎回同じ人にもあげられず。。何個かは私の胃袋の

中へ収まるわけで・・・。

オーストラリアに行くまでに5kgは痩せたい!

1kmくらいはジョギングを毎日して、ボディーボードも波がある日は

やって、動いてはいるのだけども。。。

1ヶ月前にも腹筋トレーニングマシーンを買って、毎日朝夜と20回

づつ、Keguriみたいにふーふー言いながらやってるのだけど。。

このMud Cakeのせいか・・・。

捨てなければいけないのかな~。もったいないな~。でも痩せたいな~。

と思いながら、今も1切れをコーヒーとともに食べています・・。

なんとかせねば。。
スポンサーサイト

【2011/11/21 18:46】 | 食べ物。
トラックバック(0) |


keguri
Mud Cakeは日本人には重いかも。
砂糖が多いと保存が効きやすいから小さめホールでまとめて焼いて冷凍し、必要分だけ売るとか?
バケットも残りはラスクに利用してみるのもいいんじゃないかな?
その土地によって嗜好も様々だから
いかに把握するか、も大事だよね
でも行動に移して頑張るあんたは素敵だわよ
応援してるぞ!!


OM
本当にkeguriさんの言うとおり。私もマッドケーキ食べれないもの。甘すぎて。グレッグは大好きだけど。。ニセコだったら、絶対売れる!みんな日本のケーキが甘くないって文句いっているし。

寒いと、甘いケーキを食べるようになるのかも。。
こっちにいる外人は、観光客だから400円くらいのパンでも売れます。麦芽パンを買える場所をよく聞かれます。

食べ物を捨てることは私も出来ない。。。だから料理屋はできないわ。。


kobuta
商売は難しいよね・・
業種は違えど、うちのお店も旦那と2人で試行錯誤の毎日です。
笑えるほど、もうからない。。
あはは。がんばろーねー!


minkey
to keguri
そうそう。ラスクもちゃんと作ってるのよ・・・。シナモン味とかチョコ味とか全部混ぜて120円で。うれましぇん。。まあ、めげないけどね。

to OMさん
オーストラリアみたいな甘さじゃなく、ちょいと砂糖を100g減らしたMudcakeなんですけどね~。まだ一人と買った人がいないので、甘いかわからないとおもうのに:::となげいてます。でも、継続します。。

to kobuta
やっぱそうよね・・・。でも学ぶことが多いから今は後悔はしてないし。まだまだはじめたばかり!がんばろう!


titi
私も、もったいないから食べちゃう派だ~。
でも、毎日Mud Cakeはやばいでしょ。
年取ると、なかなか痩せなくなるから、気をつけたほうがいいわよ~ん。
ちなみに私もMud Cakeは絶対買わん。
日本人には受けんと思うよ。
くるみパンは大好きだけど!


minkey
to titiさん
え~、そうなんですか~。かわないか~。カップケーキとかの方がいいのかしら??それともデザート無しでパンに替えるか。。

コメントを閉じる▲
農業、というか、野菜を自分達で見よう見まねで作り始めて

2年目。まあ、生まれた頃から祖母が野菜を作っていたので

野菜イコール自宅で取れるものだった。

オーストラリアに移っても、太陽の光をいっぱいうけて

育つ野菜や果物が豊富で、野菜に対してなんの考えもなかった。

でも、ここ日本に帰ってきていろんなことがおきててね。。。

中国からの野菜のけんや、宮崎にある火山が噴火して

灰で野菜がだめになったり、津波の後に放射能問題で野菜が

安心して食べれないとか。

幸いどれも私にはあてはまらなかったのだけど、

当たり前に思うことがこの先、当たり前でなくなる日が

来るのかもしれない。

私がもし都会生まれの都会で生涯をすごすことになる運命

だったら、食べるものに対してどう思うのだろう。

どこ産の野菜か、どの国の輸入国か、とか確認している

人の姿をテレビとかで見ると、生まれが違うだけで

こんなに不遇な思いをしなければいけないのかと思うと

なんとも不思議な考えがおこってきた。

ラジオから、有名人のインタビューで「ここ最近感動したこと

は?」という質問に、「このまえおいしい野菜をだしてくれる

レストランを見つけました」という回答があって、

おいしい野菜、おいしくない野菜の区別がわからないので

こんな考えにいたって。

野菜がおいしくないこともあるのだろうか?

にんじん、きゃべつ、レタスがどんな味になるのか?


自分で畑を耕して、自分で堆肥をまいて、マルチをはって、

種の芽だしをして移植して、育つのを毎日見るという暮らしが

生まれたときから回りにあったので、野菜に対して

何も考えがなかったのかもしれない。

でも、確かに自分が同じ立場だったらこういうレストランに行くのだろう。

野菜が、おいしい!と感動するのだろう。

そういうことが、将来おこってくるのかもしれない。

いや、起こらないのかもしれない。野菜を作る人口は確実に

減ってきているとおもう。私の畑は小さいけれど、それだけで

毎日草と虫との対決。自然との対決。

それを今の若い人たちがするとは思えないし、している姿を

なかなかみない。

 野菜を海外から全て輸入して買う毎日がくるのかな~。

自分の食べるものをなるべく体が動くまでは自分で育てたいな。。。


【2011/09/02 16:03】 | 食べ物。
トラックバック(0) |


OM
ニセコもお野菜がいっぱい取れるので、それを使ったサラダをニセコサラダと私は呼んでいます。甘くて、美味しい。私は、東京育ちなんで、野菜を地元で作るということはありえなかったんですけど、今更ながら、美味しい野菜に囲まれている幸せを感じます。また、頂くんですよ。気持ちもうれしいし、味もいいし。かなり家計を助けてます。


titi
日本の若者達は、みんなAUSでピッキング体験して日本に帰ればいいんだよ。
そういいつつ私は未経験なんだけどね。


minkey
to OMさん
北海道はじゃがいもが有名!じゃがいもはこっちは冬しかつくれないので、夏は高くて・・。うちの消費量は日本1かも・・・。

to titiさん
ピッキング、みんなビザのためにやってるから、あれで農業が好きになった人っているのかな・・・

コメントを閉じる▲
うちの畑の横が、果樹園でして。

季節の果樹を生産して、敷地内にあるちいさな

直売所で販売している。

小さいときからの顔見知りなのもあり、また、

旦那が草刈機で果樹園の周りを切ってあげたりしてる

ので、散歩で直売所を

通るたびに、大量にくれるんだけど、

申し訳ないのでたまにお金を払って買いにいく。

今は、梨、桃。

ほんとにうまい・・・。

うまいので、県内からたくさんの人たちがわざわざ来る。

 毎日の朝食が、梨とももにヨーグルトをかけて食べる

という、シンプルだけど、絶品。

 ピザのちらしをおかせてもらったら、果樹園に遠方からくる

人たちにまで宣伝してもらって、ピザの注文も入るように

なってきた。

 こりゃまたうれしい。

おれいに、うちで作るすいかやキュウリを持っていって、

するとまたただで梨をぶつぶつ交換みたいな・・・。

 田舎ならではの光景ね。。。

後継者が女の人で、一人で両親とともにやる姿は

なんとも圧巻。こういう女性がいるから、私もがんばれる

のよね~。
 
 

【2011/08/05 13:01】 | 食べ物。
トラックバック(0) |


keguri
確かに田舎ならではのやりとりだね
田舎ではそういうのが重要な触れ合いで
生身の愛情が感じれてワシは大好き
ピザ屋も少しづつ軌道に乗り出したみたいでなによりだわ(^_^)v
夫婦と周りの人たちとこれからも頑張って!


minkey
to keguri
Thanks mate!やり出したら終わりまでやりますわ・・・。


OM
田舎って仕事もないし、給料も安いし。
でも新鮮な野菜や魚が安く手に入る。それも地元産。物々交換で一番美味しいものを食べています。北海道も。


minkey
to omさん
都会では考えられないみたいですよね、地産地消って。やっぱ安全面も考えれば、生産者がわかるのってすごく安心ですし。


titi
ウチの母は、近所の畑を借りて野菜を作っているんだけど、借用料は収穫した作物をお届けするだけなんだって。
江戸時代か?って感じ。


minkey
to titiさん
うちもそんなもんですよ~。父が人に土地を貸してて、米を賃貸料としてもらう。それでいいんだそうです。

コメントを閉じる▲
うちから車で5分に、マックが出来る。

町内ではこの話題でもちきり。

海外では、3万人以上の人口じゃないとフランチャイズは

だせないらしいけど、うちのまちは人口2万ちょい。

それも、宮崎って高速まだ走ってなくて、国道が縦にどんと

走ってて、その交通量の多い国道沿いに出来る。

ハンバーガー屋をやろう!と、帰国したときは計画してたけど

もうピザ屋に切り替えたのがよかった。。

マックには勝てない・・・。

安いからね~。味よりも安全性よりも、安さで選ぶ人が

多いこの町。東京とか、オーガニックが普通に出てきたけど、

ここはまだまだ。私の野菜も、農薬かけてない。かけないから

管理がすごく大変。その分値段を上げて野菜をスーパーとかに

委託してもらっておろすけど、農薬かけて大量に作る農家には

勝てない。。

 マック。私も好きよ。たま~にたべるのは。ジャンクフード

愛好家だし。でも、もう体のことを考える年になってきた。

子供達がマックを食べてるのを見ると、あぁ~、このこも

糖尿病になるのかもね。。とネガティブになる。

 マック。好きな人は行ってください。

【2011/07/15 20:37】 | 食べ物。
トラックバック(0) |
毎日のように、テレビでは放射線のことで。

水に、赤ちゃんや幼児には被爆する恐れのある量の放射線が

入ってることが東京でわかったみたいで。

宮崎だから大丈夫だろう・・・と思っていたけど。


でも、このニュースの後、水をスーパーとかで買うことが無理になって。

どこにいっても、売り切れ。

スーパーの外では、関東にいる家族に送るのだろうか、買ったものをそのまま

ダンボールに入れている人の姿をみかける。

私も実は、鎌倉にいる友達にラーメンとか水を送る予定だった。。。

私達も普通にペットボトルの水飲むので、私達用も、緊急用として買いたかったけど。

どのスーパーに行っても、ドラックストアーに行ってもなし。

定員さんに、「毎日品物の補充はしますか?」と聞いたら

するらしいので、今朝は10時開店と同時に行くと...

押し合いへし合い。ひと家族1ケースまでと書いているのに、夫婦で

2ケース買い、家族の振りをしてない人も。

レジに並んだ前の夫婦がレジの係りの人から、1家族1ケースと

断っていて、私達の後ろの夫婦は、わざと旦那であろう男の人が

列を抜けて最後尾に並びなおしてたり。

旦那は一生懸命だめだ!といっていたけど、もちろん英語なのでわかって

もらえず・・・。

私は、こういうときに深く考えてしまうたちで、この人たちが将来英語を

孫とかに習わせたいときに、私が日本語でここでだめだというと

生徒にはならないだろうな・・・と、頭でそういうことばかり思ってしまい

しり込み...

結局、水3本のみ手にいれた。

こういう時って、人間はエゴが出るのだろう。

だめだ!っていってるのに、私達は大丈夫・・・と思うんだろう。

みんながそうだから、隅々までいきわたらないのよ・・・。

思いやりを持ちましょう...

【2011/03/25 17:05】 | 食べ物。
トラックバック(0) |


Casper
本当に、思いやりは大切ですよね。そしてパニックにならない事!そんな私がブリスベンの洪水の時、パニックに少しなってましたけど。。。笑
東京に住む姉と最後に話をした時(丁度この水の発表前)、買いだめはするな!と旦那さんに釘を打たれ、普通に買い物をしていたけどスーパーから食品が消えて、食べるものに困ってると言ってました。今はもう大丈夫とは思いますけど。
こちらでは「こんな非常事態でも、きちんと列を作っている日本人は何とすばらしいんだ!買い物のパニックがない!」なんてニュースでやってましたけど、そうでもないですよね。
長くなりましたが、早く原発が収束に向かうと良いな~。

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。