7年間のオーストラリア・スローライフから、宮崎にスローライフをしに戻ってきました。 半分オージー?!の私と、オージーの旦那の生活です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の発情期は、今まで経験したことがなかった。

家の中で飼った事がなかったためか、雌猫を飼った事がない

ためか、毎日結構うんざりしてまして・・・。

おたけびというか、発情の声がすごいね?!

私の猫が・・・と目と声を疑ってしまうほど。

こりゃかわいそうだ・・・と、動物病院に電話して。

ほんとだったら昨日が手術だった。

が。

電話から15分後に、「今が発情期なら手術しないほうが

いいですよ」と。

さっき電話で言ってくれれば・・・。ま、受付の方は

しらないのか・・・。

出血が多いので大変だとか。発情期が終わって来てくださいと

キャンセルになった。

でも、発情期はいつまで?!

もうすでに2週間ほどワンワン言ってるNikky。

ネットで調べると、第1発情期後また第2二がくるとか。

その間が猫によっては微妙らしくて・・・。

そのタイミングを逃すと同じことになる。

って、どうするの!?

いろんな人が同じ悩みをもっていて、ある人は

綿棒で猫の子宮をつついたら発情が収まった

とか

日が長くなると声を出すので、部屋を暗くする

とか

シャワーを浴びさせて毛づくろいに集中させる

とか。

綿棒は絶対無理。部屋を暗くしてもだめ。

シャワー・・・。試してないけど、寒くて逆に

猫が風邪引きそうだし。。。

またたびを餌に混ぜたり、一緒にいる時間を長くしたり

してるけど、やはり一時的。

Nikkyも辛いだろうけど、私も辛いぞ・・・。

発情期が終わった!と言ってくれればわかるのだけど。

おたけびをあげなくなる日を待つしかないのか・・・。

スポンサーサイト

【2011/01/22 19:30】 | この猫、Nikki
トラックバック(0) |


KEGURI
確かにあの声はデカいし、ぶにゃ~んって泣き方でしつこいよね(爆)

凹ませて悪いが春先まで続くよ
途中終わったってなるかもしれんけど
基本初春とかの方がバリバリ

いいじゃないか、猫くらい
我が家は2匹の豚を飼ってんだよ
奇声もすごいが泣き声もマジカンベンって感じ(笑)
室内のみで飼ってんの?
頻繁に外に出れるようにしてみるとか??

コメントを閉じる▲
とうとう、待ちに待ったうちの子猫Nikkiの

おもちゃが届いた。

Rakutenでポイントがたまっており、かつ安すぎる

キャットタワー(英語ではスクラッチポール)。

nikkitoy.jpg

組み立てに汗流しながら・・・。

約40分後に完成!

4900円だったかな?安い上にぽいんとを

使って結局は3000円以内。

オーストラリアじゃ多分1万円はするはず・・・。

いや~、でも安いから結構説明書が簡単すぎて

大変だったけど・・・。

彼女が喜んでくれればうれしいわ・・・と思い

ホントの親のように苦労しました。

【2010/08/14 10:22】 | この猫、Nikki
トラックバック(0) |

No Title
keguri
これがあると部屋の中を荒らしたりしないからいいかも。使ったことないけど
AUではこれ高いのね。何かイメージ(って何のだよ?)的に安そうな感じもしたけど。彼女は喜んでます??


minkey
to keguri
いやいや、部屋の中はまだまだ汚すよ。。。トイレの砂というかスポンジみたいなちいさいのを蹴飛ばすし。ま、長い目でみましょう。


Casper
姫?Nikkiちゃん美形ですね~♡
格安でタワーをゲットしたようで、良かったですね~。
確かにオースだと高いのかな?



minkey
to casperさん
そうでしょ!美形なんです。って、親ばかでしょうね。オーストラリアじゃ、普通のスクラッチポールはターゲットとかで$20してたので、これは多分$99とかしそう。。

コメントを閉じる▲
お嬢様、といっても、猫の話。

おてんばすぎて、旦那を困らせている・・・。

いやいや、ほんとに子猫ってこんなに暴れまわるの!?

ってくらい、走り回って・・・。

旦那は小さな頃から猫を飼ってたけど、

「これは猫ではない!」とのこと。

そのうえ、子猫は抵抗力が弱いのですぐに病気に

かかるらしく、Nikkiもめやにが出て

涙が止まらなくなってた。すぐにVetに行き

「これは3大伝染病の一つ、ウィルス性鼻気管炎ですね」

とのこと。

ちゅうしゃをし、めぐすりをもらい、

7000円なり。。。

人間の私より高いのよね・・・。

でもまあ、目薬をしたら、3日でなおりました。

注射をした日は、か弱い子猫だったのに、今では

もとの暴れん坊将軍に戻りました・・・。

さ、スクラッチポールを買ってあげなければ・・・と

すでにお母さんの私です。

【2010/08/02 15:59】 | この猫、Nikki
トラックバック(0) |

No Title
Casper
ご無沙汰をしていました~!
猫ちゃんを飼ったんですね。動物は癒されますよね♪
明日にでもゆっくり過去記事を読ませて頂きますね~☆

No Title
minkey
to casperさん
おかえりなさい!私も更新をまってます!

No Title
OM
オーストラリアだったら、検診だけで300ドルくらい取られそうだから、日本で良かったかもね。子猫はかわいいよね。グレッグは私の事をネコと呼びます。ミルクばっかりのんで、どこでも寝転がるからです。

No Title
keguri
↑OMさん
旦那さんに猫って呼ばれていいですね~
なんてったってかわいいじゃないですか。私は子供にすでに『おばさん』『ぶた』と言われてます。当たってるだけに言い返せない自分がかなしい


minkeyへ
子猫がピョンピョンはねながら走る姿は本当にかわいいよね~
しっぽの毛を立てたり一日中見ててあきない。
人間も動物も小さいときが一番かわいい。そんな風に思う今日この頃・笑

No Title
minkey
to omさん
時々私も呼ばれますが・・・。同じだ・・・。

to keguri
おばさん、ぶたって・・・。こらこら、ここで旦那のことを言わない!

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。