7年間のオーストラリア・スローライフから、宮崎にスローライフをしに戻ってきました。 半分オージー?!の私と、オージーの旦那の生活です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロースト。

今日で今週は何度目だ?!

オーブンに入れるだけで、ローストヴェジ(ロースト野菜)

に肉が焼けるという、簡単だからよく作る私。

3日前も、ローストポークでした・・・。

オーストラリア時代からの、7年愛用している私のレシピブック。

この中には、よりすぐり(私好みね・・・)

いつもこのレシピブックを見て献立を考えるのだけど、

今日は、牛肉の塊が安かったときに買った肉が冷凍庫にあったので

ローストビーフ。

摩り下ろした玉ねぎに、にんにくのみじん切り、

パプリカと塩コショウとローズマリーの材料でもみこんで

タコ糸で縛り、冷蔵庫に1時間寝かせただけの肉。

roast1.jpg

それをバターとオリーヴオイルで軽く表面を焼いて。

オーヴンに、溶かしバターでコーティングしたジャガイモと一緒に。

まずは30分焼いて、出てきた肉汁をすくって、ココット皿に入れ、

ヨークシャープディングの材料を入れて、一緒にオーブンでもう30分。

グレーヴィーが日本にはないので、アメリカトリップの際たくさん

購入してたものをかけて。グレーヴィーがなくても、肉汁に赤ワインと

片栗粉を煮詰めればグレーヴィーになりますけどねん。

オーヴンが電気式だから、なかなかいい味がでないのは仕方

ないけど、よしとしましょう!

すべて食べないのが、うちでの決まり。

2切れ残して、グレーヴィーに混ぜ、次の日のランチで

ローストビーフサンドウィッチとなります。。。

roast2.jpg
スポンサーサイト

【2010/03/19 19:01】 | cooking
トラックバック(0) |

初めまして。
NANA
初めまして。NANAと申します。こちらのブログへはランキングを見てきました。突然お邪魔してしまい、申し訳ありません。


私は現在、某宗教団体に集団ストーカーされています。報道されていませんが、川田亜子さんもこの犯罪が原因です。ぜひ多くの方に知っていただきたいです。

私のブログです。
http://disney8343.blog117.fc2.com/


よろしければ御覧になってみてください。突然長々と失礼致しました。

コメントを閉じる▲
宮崎といえば。

チキン南蛮

毎回帰ってくるたびに食べに行ってたけど、今や住む私には

食べに行くお金ももったいないので。

作る。

ほら、毎日暇してるから、料理は苦にならないし。。。

ガスCookだからまたたのしみだし。

オーストラリアの時も、週に4日しか働いてなかったので、よく料理してた。
でも。オーストラリアってチキン高い。。。

胸肉で1パック2胸肉入ってて$6~。

オーストラリアじゃ、チキンってホルモン剤がはいってるらしいから、

Organic(オーガニック)のや外飼いのチキンを買うとなると

もっと高いし。。。

そして、卵も。

1ダース、やっすいやつは$3~。300円ね。それも

Caged(えさをいっぱいやって大量に鳥がCageの中)の卵で。

外飼いのチキンや餌をオーガニックにしてるチキンの卵だと

1ダース$5~。卵大好きな私たちには週に1000円卵に

使うって計算だった。。。

でも、日本。卵もチキンも安い。安い!!!

どこ産っていう表示までしてるから、

家の近くの農家の卵だったりする。

なので、気兼ねなくチキン南蛮が大量生産できるってこと。

chicken.jpg

塩コショウしたチキンを小麦粉でまぶし、とき卵にダンプ(つけ)、

これを私はもう1回繰り返す。

それを揚げて、別のなべでたれをつくって、そこにダンプ(つけ)こむ。

タルタルソースも手作りね。。

20切れくらいできたので、2食分は作った!

私が好きなのは、この食べ方。

chicken2.jpg

バゲットを半分に。そこにチキン南蛮にレタスに

タルタルソースにマスタード。

ジャンクフード風ですね。。

ていうか、これが私の1食分。食べすぎ???


追記を閉じる▲

【2010/02/11 08:31】 | cooking
トラックバック(0) |

No Title
keguri
美味しそうね
日本は肉とかも○○用とか切り身で売ってるのもいいね。
こっちは丸のまんまかそれを大まかにブツ切りしたのしかないからなかなかチキン料理はしなくなったわ・・・
でも部位は違ってても美味しそうだから作らせてもらう。ただ揚げ物が面倒で嫌いだからいつになることやら?

No Title
minkey
To Keguri
子供がいると、見とかないといかんから、大変やろうね。。お預けやね。

コメントを閉じる▲
日本に帰って、めっきり料理の腕があがった。

というか、おいしい!と思う。

その理由は。

ガス調理器だから。

オーストラリアの、レンタルユニット(賃貸向けアパート)は、90%以上が

電気調理器じゃないかな。

話題のIH調理器ってこと。

過去にオーストラリアで住んだ家は、すべてIHだった。

電気調理器は、確かに安全だった。

ガスもいらなかった。

でも、煮こぼれしたときにIHテーブルが焦げ付き、こすればこするほど

傷ができて大変だった。

それに料理は  でしょ!

まず、IHで料理するレストランはない!といえる。

中華料理。あれはほんとガスCookがBestだ!

子供がいる家や、出かける機会が多い家族の家は、このIHがいいのかな??

日本じゃなんか主流になりつつあるし。

でも、私はもうIHに戻れません。

私の料理は、火が決めてなんだろう。

今何を作ってもおいしいぞ!


【2010/02/10 09:08】 | cooking
トラックバック(0) |
昨日は、父の58歳の誕生日だった。

暇をもてあます私は、よし!ケーキを作ろう!ということになった。

なんてったって、日本のケーキが今物足りなくなってきた。。。

ケーキ屋のケーキは、健康志向の日本人向けに、甘さを抑えたものばかりの気がして。

そして、高い。3000円くらいする??

甘い甘いタルトが食べたい~という、私のリクエスト(父の誕生日なのに・・・)

で、ストロベリータルトを作った。

まずは、作ったことない私は、レシピを検索しなきゃいけない。

あれ?ストロベリータルトじゃ出ない?

と、苺タルトね。日本語だ。。。

でも、ヒットするレシピはどれもカスタードを入れるケーキ。

カスタードね~。

O型の私はそんなカスタードを作る元気も気力もないので、

買ってきてたスポンジケーキを代用しよう。

タルト生地は甘い甘いのを作り、スポンジをタルト型にあうように切、

生クリームをあわ立て。

そう、この生クリームも高い。。。オーストラリアじゃ500mlで$1だから

100円くらいだけど、日本は半分250mlで300円もする。。

まあ、そんなこと言ってたら作れないから。。。

と、ぶつぶつと手で泡立てて(運動運動・・・)。

焼けたタルト生地の上にクリームを塗り、スポンジをのっけ、またまたクリームを塗り、

苺をスライスしてハチミツであえたものをのせ。

じゃじゃ~ん。

高カロリー、ストロベリータルト。

cake.jpg

味は。

最高じゃないですか~!甘さひかえめじゃないじゃないケーキ~!

と、旦那にも家族にも喜んでもらえました!


追記を閉じる▲

【2010/02/03 16:02】 | cooking
トラックバック(0) |

No Title
keguri
いいね~
おいしそうじゃん
でも日本のケーキってかなり世界的にもレベル高いって思うんだけど・・・単純的な味じゃないし、舌触りもサイコー!
高いけどそれなりの質はあるかな~とも思う。
カスタードが嫌ならチョコレートか同じく苺のババロアを敷いて食べるのも美味ですわよ
私も甘党なんでここんとこは気が合うわよね^^

No Title
minkey
う~ん、ものすごく凝ってるよね、日本のケーキは。繊細というか。。あなたとは甘党でよく気があったわよね、、、あんこの缶詰(笑)

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。