7年間のオーストラリア・スローライフから、宮崎にスローライフをしに戻ってきました。 半分オージー?!の私と、オージーの旦那の生活です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお題は。

Noodle(ヌードル)

日本では、麺類はたくさん種類があります。

そば。

うどん。

ちゃんぽん。

焼きそば。

ラーメン。

まだまだあるでしょうか・・・。

英語では、まとめて麺類を一まとめでNoodle(ヌードル)と呼びます。

というのも、区別がわからないから・・・。

外国(オーストラリアですが)でヌードルが食べれる場所はというと、中華料理屋。

チャイニーズレストラン。

そのメニューの中にも、Noodleという項目はひとつだけ。

で、項目の中に何のヌードルなのかが分けられるという仕組み。

日本のように、ラーメンは1つの項目、そばなら違う項目で作り、ラーメンの項目には塩ラーメンとかしょうゆラーメンとか分けているはず。

主人も、日本に来るまでヌードルはそんなに種類があるとは思わなかったみたいで。

なので、覚えた言葉は、

Ramen Noodle (ラーメン)

Soba Noodle(そば)

Udon Noodle(うどん)

と、日本在住の外国人が使う、そばやラーメンの後ろにヌードルをくっつけて区別してます。

なので、日本にいる外国人と話をする際、そばやうどん、というと多分意味不明だろうと思うので、

そばヌードル、ラーメンヌードル、などとヌードルという単語をくっつけることをお勧めします。

ちなみに、旦那の好物は・・・

とんこつラーメンです!

※宮崎県のみなさん!英会話の個人レッスンをしてますので、体験入学でもしたいわ!ってかたも
 歓迎ですよん!
 お問い合わせくださいね~。

【2010/02/05 19:13】 | 英会話。
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。