7年間のオーストラリア・スローライフから、宮崎にスローライフをしに戻ってきました。 半分オージー?!の私と、オージーの旦那の生活です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

うちの旦那も、私もだけど、あまり服とか靴とか買わない・・・。

節約って言う意味もあるんだけど、別に欲がないというか・・。

でも、バスケシューズを靴屋で一目ぼれして、とうとう6900円

もする靴を私は買ってしまった・・。

ちょっと罪悪感があり、買ってから1度しかはいてないのだけど・・。

その同じシューズを旦那も色違いで買いたかったのだけど、サイズ無し・・・。

28.5cmで、そ~んなに大きくないよね。私の弟もこのサイズだし。

バッシュだよ?!大きい人ばかりじゃんね??

宮崎のどの靴屋に行っても、値段関係なく28cmまでしかなく。系列の全国の

同じ店に問い合わせてもらっても、サイズなしとの回答。。

でも、一度欲しいと思ったものはとことん追いかける旦那。

インターネットをまったく信じない旦那が、ネットで探して見つけた・・・。

もちろん、同じ6900円くらいの値段でさがして。。。

英語のサイトで、どこの国とかちゃ~んと調べなかった。

1週間後来たものは・・・。箱のそとのEMSの送信者は、シャンハイ・・・。

え、まさか・・・。中国の会社?!

あけてみると・・・。ものすご~く似てるけど、素材が違い、タグもなく、

靴底もいびつ・・・。

その靴を手に、届いたその日に市内の靴屋に行き、同じ靴を手にとって

調べてまで徹底調査を行い・・・。

ぁあ、フェイク商品か・・・。

6900円って、中国じゃ1ヶ月の給料くらいじゃない?向こうじゃこんな

靴は50円くらいで作ってるはずだ!と、

旦那怒る!! 送った会社にメールで抗議の文章をおくるも、返答無し・・・。

電話をするも、だれも出ない・・・。

結局、クレジットカードの会社に掛け合ってもらい、引き落としをされない

ようにしてもらった。。。

見るものいやで返品したいにも、返品料も払いたくないし。


結局、日本語のサイトで私が探してあげ、2000円プラスだけど同じ靴を

買い、手にはしたけど、ニセモノ6900円がまだ根に持って。

かわいそうな旦那。。。

最初で、これが最後であろうネットでの旦那のお買い物。

だれも信用するな・・ってことだと、学んだらしい。

手にとって、気に入れば買えってこと。でもね、サイズがないから

手に取れないのよね。。。もうすぐオーストラリアに行くのに、

向こうで買えないの?と聞くと、オーストラリアは1年くらい

靴のデザインが遅れてくるらしい・・。なので、今この靴は

オーストラリアじゃ手に入らないとか・・・。

もう何も買わないらしい・・・・。

【2012/02/18 19:18】 | 生活
トラックバック(0) |


titi
それって、怒りをぶつける所がなくて悔し~い!
でも、ちゃんと手を尽くして処理した旦那さん、スバラシイ。
ウチだったら、しゃーないな、で終わりそう。。。


minkey
to titiさん
なんかチャイニーズにやられたのが悔しいので、私も一生懸命になって一緒に対策してましたよ・・・。たかが3500円、されど3500えんです。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
それって、怒りをぶつける所がなくて悔し~い!
でも、ちゃんと手を尽くして処理した旦那さん、スバラシイ。
ウチだったら、しゃーないな、で終わりそう。。。
2012/02/19(Sun) 08:52 | URL  | titi #-[ 編集]
to titiさん
なんかチャイニーズにやられたのが悔しいので、私も一生懸命になって一緒に対策してましたよ・・・。たかが3500円、されど3500えんです。
2012/03/07(Wed) 16:14 | URL  | minkey #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。