7年間のオーストラリア・スローライフから、宮崎にスローライフをしに戻ってきました。 半分オージー?!の私と、オージーの旦那の生活です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

前回、宮崎に義理の母が来る!ということを書いた。

義理の母とは、仲はいい。

いいというか、なんというか、日本のように同居をしていないからかも

しれないけど。。。

日本の長男の嫁は、大変だ・・・というのが、日本に来るたびに思う。
私の実の母も、長男の嫁だ。

私の父の母の面倒を見る、というか、まだ祖母は元気。

実家の目の前に、家を持ち、一人暮らしをする。

今は元気だけどそのうち体が悪くなって、私の両親と一緒に

住むことになるのだろう。

私の友達も、今や結婚して子供を持つ人ばかり。

もちろん、長男と結婚した人は何人もいて。

今は一緒に暮らしてないけど、将来一緒に住むと思うと

心配だ・・・って話すのを聞くし。

その反面。

私の旦那も長男。

旦那の両親は、将来の蓄えを十分にしており、私達に将来の

世話を頼む!という言葉も何も言ったことがなく。

オーストラリアには、Retirement Village(リタイアメントヴィレッジ)

いう、日本でいう老人ホームが主流。

もちろん、家族と一緒に住む人たちもいるけど、多分半分

以上がこの施設を好んで住んでいるはず。

でも、違うのは、プライバシー。家1軒や、アパート一部屋

を買っての生活になり、庭やキッチン、家族が来たときに泊まれる

予備のベットルームがあったりと、何も不自由はない。

でも、敷地内にヘルパーやドクターが住み、

ボタンひとつで駆けつけたり、レストランも敷地内にあるので

食べに行ったり、家に持ってきてもらったり。

敷地は、ちゃんとリモコン式のゲートでセキュリティーはばっちり

だし、同じ年代が住むので、若い がきんちょはいない。

散歩コースやプール、ゲートボール場に映画室まである所もある。

それが、海外の老人ホームである。

値段は、1千万円から~。もちろん、ロケーションと家の

築年数と施設の豪華さにもよるけど。

たとえば、これ。

Seachange-clubhouse[1]


オーストラリア、ゴールドコーストの高級リタイアメントホーム。

もうリゾート地です。。。



旦那の両親も、もちろんここまでは豪華じゃないけど、

こういう施設に入ることを楽しみにしてるとか。

今、日本でもそういう施設がすこ~しずつできてきてるという

ことをテレビで見た。でも、100%普及するのはいつになるか。

それに、お嫁さんと息子に面倒を見てもらう!という考えの人が

多く、老人ホームに入れる!ということでショックを受けるのが

日本人だろう。

やっぱり、日本と外国の考えの違いって大きい。

私の祖母が、一人暮らしをしているので、旦那がよく

「Aged Careに入ったほうが、友達もできるだろうし、毎日忙しく

行動をして気分もまぎれるよ」

というけど、果たして日本の老人ホームは海外のようには

いかない。テレビでよく見る老人ホームは、Dipressed(がっかりする)

なんだよね。。。なんというか、お年寄りの人はみんな活気がないと

いうか。

海外のような老人ホームが普及するのは、いつになるのだろう。

日本人の、老人ホームは見てもらう相手がいないから入らないと

いけない!という意見が、海外のような考えになるのはいつに

なるのだろう。


追記を閉じる▲
私の実の母も、長男の嫁だ。

私の父の母の面倒を見る、というか、まだ祖母は元気。

実家の目の前に、家を持ち、一人暮らしをする。

今は元気だけどそのうち体が悪くなって、私の両親と一緒に

住むことになるのだろう。

私の友達も、今や結婚して子供を持つ人ばかり。

もちろん、長男と結婚した人は何人もいて。

今は一緒に暮らしてないけど、将来一緒に住むと思うと

心配だ・・・って話すのを聞くし。

その反面。

私の旦那も長男。

旦那の両親は、将来の蓄えを十分にしており、私達に将来の

世話を頼む!という言葉も何も言ったことがなく。

オーストラリアには、Retirement Village(リタイアメントヴィレッジ)

いう、日本でいう老人ホームが主流。

もちろん、家族と一緒に住む人たちもいるけど、多分半分

以上がこの施設を好んで住んでいるはず。

でも、違うのは、プライバシー。家1軒や、アパート一部屋

を買っての生活になり、庭やキッチン、家族が来たときに泊まれる

予備のベットルームがあったりと、何も不自由はない。

でも、敷地内にヘルパーやドクターが住み、

ボタンひとつで駆けつけたり、レストランも敷地内にあるので

食べに行ったり、家に持ってきてもらったり。

敷地は、ちゃんとリモコン式のゲートでセキュリティーはばっちり

だし、同じ年代が住むので、若い がきんちょはいない。

散歩コースやプール、ゲートボール場に映画室まである所もある。

それが、海外の老人ホームである。

値段は、1千万円から~。もちろん、ロケーションと家の

築年数と施設の豪華さにもよるけど。

たとえば、これ。

Seachange-clubhouse[1]


オーストラリア、ゴールドコーストの高級リタイアメントホーム。

もうリゾート地です。。。



旦那の両親も、もちろんここまでは豪華じゃないけど、

こういう施設に入ることを楽しみにしてるとか。

今、日本でもそういう施設がすこ~しずつできてきてるという

ことをテレビで見た。でも、100%普及するのはいつになるか。

それに、お嫁さんと息子に面倒を見てもらう!という考えの人が

多く、老人ホームに入れる!ということでショックを受けるのが

日本人だろう。

やっぱり、日本と外国の考えの違いって大きい。

私の祖母が、一人暮らしをしているので、旦那がよく

「Aged Careに入ったほうが、友達もできるだろうし、毎日忙しく

行動をして気分もまぎれるよ」

というけど、果たして日本の老人ホームは海外のようには

いかない。テレビでよく見る老人ホームは、Dipressed(がっかりする)

なんだよね。。。なんというか、お年寄りの人はみんな活気がないと

いうか。

海外のような老人ホームが普及するのは、いつになるのだろう。

日本人の、老人ホームは見てもらう相手がいないから入らないと

いけない!という意見が、海外のような考えになるのはいつに

なるのだろう。

【2010/02/14 16:20】 | こりゃおかしいよ、日本。。
トラックバック(0) |

No Title
keguri
地方と都市の格差はあるけど昔よりは自らすすんで老人ホームを希望する人が増えたように思う
それは自分のためでもあり周りのためにもね。だって自分のせいで迷惑かけたり、だれかがだれかと不仲になったりって考えると悲しいもん。もちろんお金が問題にもなってくるけどさー

ちなみにワシも長男の嫁
でも絶対何があっても同居はしない条件に結婚を誓い合いました。非情だろうが何だろうができないもんはできない。
自分の幸せが先って思うダメ嫁で~す

No Title
minkey
to Keguri
そんな誓約をしてたのね。。。家は近いと?結構来る?近すぎても大変だろうけど、年中一緒よりはいいのかもね。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No Title
地方と都市の格差はあるけど昔よりは自らすすんで老人ホームを希望する人が増えたように思う
それは自分のためでもあり周りのためにもね。だって自分のせいで迷惑かけたり、だれかがだれかと不仲になったりって考えると悲しいもん。もちろんお金が問題にもなってくるけどさー

ちなみにワシも長男の嫁
でも絶対何があっても同居はしない条件に結婚を誓い合いました。非情だろうが何だろうができないもんはできない。
自分の幸せが先って思うダメ嫁で~す
2010/02/16(Tue) 12:13 | URL  | keguri #-[ 編集]
No Title
to Keguri
そんな誓約をしてたのね。。。家は近いと?結構来る?近すぎても大変だろうけど、年中一緒よりはいいのかもね。
2010/02/16(Tue) 18:30 | URL  | minkey #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。