7年間のオーストラリア・スローライフから、宮崎にスローライフをしに戻ってきました。 半分オージー?!の私と、オージーの旦那の生活です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

直売所に野菜を出す、という日記を書いた。

チンゲン菜にびわに・・・。

季節の野菜というものは、難しい。

というのは、直売所に出す私のライバル達、

というか、他の生産者の人たちも同じ野菜を

出すから。

チンゲン菜。もっていって周りを見回すと

大量にあります。

隣も、その向こうも、チンゲン菜・・・。

なんか、隣の人はやけくそぎみでやっすい値段を

付けてるから、私の3束で100円のチンゲン菜には

絶対だれも手を出さないのがわかっているけど、

値段のステッカーは1枚1円。もうプリントアウトして

野菜の包装に貼っているし・・・。

あぁ、競争率激しい・・・。

田舎だから、みんなおんなじこと考えるのよね。

これが、東京の世田谷などにあるオーガニックスーパー

マーケットだったら、3束で300円とかで売ってる

はずだよ。。。

これが運命なんだ。。。

この直売所、売れないとわかったら、2割引と書いた

赤と黄色のシールを勝手に貼ってく。

おととい見に行ったら、見事に私のチンゲン菜に貼られて

ましたわ。。。

敗北感を久しぶりに味わいました。

なんか、もう売らずに自分達で食べたほうがいいのかな・・と

思ったのも事実。

枝無しインゲンが、収穫時期を迎える私の畑。

さあ、どうしましょ。利益を考えずに、大地に感謝に

なるのかな。。

【2010/06/22 17:07】 | 食べ物。
トラックバック(0) |

No Title
Casper
確かに、野菜の行方は気になります。
んんんんん~~~~~~~~!コメントが簡単に出来ません!敗北感とかいろいろ。済みません、お子ちゃまな私です。
売るために育ててるのか、育ったたのを売るのか?そこら辺も重要かな?


No Title
minkey
casperさん
確かに。売るために育てるか、逆かですね。もうあまり売り上げを重要視しません。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
No Title
確かに、野菜の行方は気になります。
んんんんん~~~~~~~~!コメントが簡単に出来ません!敗北感とかいろいろ。済みません、お子ちゃまな私です。
売るために育ててるのか、育ったたのを売るのか?そこら辺も重要かな?
2010/06/23(Wed) 22:15 | URL  | Casper #-[ 編集]
No Title
casperさん
確かに。売るために育てるか、逆かですね。もうあまり売り上げを重要視しません。
2010/06/24(Thu) 16:36 | URL  | minkey #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。