7年間のオーストラリア・スローライフから、宮崎にスローライフをしに戻ってきました。 半分オージー?!の私と、オージーの旦那の生活です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オーストラリアで日本に来る前に取った国際免許が

明日切れる・・・。

ということで、日本の免許を取得しなければ!と

免許取得の巻~。

って、ゆうゆう言ってるけど、ちゃんと有効期限が

切れるのをしってて後回しにしてた私達・・・。

まあ、ほら、1日で取れるってネットであったし~。

ところがどっこい。。

3回も行く羽目に・・・。

まずは1回目。

宮崎市にある、うちから車で40分の免許センターへ。

それはそれは、先週の金曜日でした。

まあ、図書館でも行って、昼くらいからいけば人もおおくないしね~。

と、余裕ぶっこいてました。

念のため、電話でも1本入れとくか・・・と免許センターに確認の

電話をしたところ

「金曜日は受付してないんですよね~。来るときには予約を一応

お取りさせてもらってます」

えぇ~。

まあ、当日に調べる私も私。私がいけないんだな・・・。

予約って、やっぱ下準備がいるんだろうね~。

まあ、40分のドライブはガソリン代と昼飯代と、ウェットスーツを

購入してしまい無駄のない外出になってまして・・・。

でもって、今日。

昨日は、日本は体育の日の振り替え休日。金曜から3日待って待って・・。

さっそく時間通りの10時に。

慌てない様にと、金曜日に電話口で必要なものを先に聞いていて。

地元の役場で外国人登録所の紙を300円払って取っていた。

パスポートに、外国人登録所に、オーストラリアに免許証にと

準備万端で。

オーストラリアは日本と大分友達なのか、日本の免許に切り替えするときに

試験が免除になる。なんていい制度なんだ!と前もって調べてた

んだけど。

一応、その免許をとった(切り替えた)日から3ヶ月はオーストラリアに

いなければいけない、という条件付。

オーストラリアの免許証の有効期限が来月になっている旦那なので、

その免許を取った3ヶ月はオーストラリアに滞在していたことになる。

その条件もクリア。

一応適正ということで。

後は、オーストラリアの免許証の日本語訳が必要。

JAFでその場で発行してくれるのを知っていたので、

それをお昼過ぎに持ってくれば、もしかして今日にも免許証は

発行できるのか!?

と、期待して質問したところ

「免許の受付は、毎日8時半から9時となっております。翻訳を

今日取っても、明日になりますね~」

と、却下。

あぁぁぁ。

また明日40分片道かけて行かなければいけない。。

それも、その時間って、朝のラッシュやん。。。

宮崎に行くまでの道はものすご~く混む。。

はい。明日来ます・・・、と免許センターを後に。

JAFに行き、20分位で翻訳をゲット。

あと1回。

明日に備えて、写真も取った。私のバックには全て

準備万端よ!!

3度目の正直となるのだろうか・・・。

【2010/10/12 20:05】 | 生活
トラックバック(0) |


OM
これは参考になりました。私も今は札幌ですが山に入ったらなかなか申請にも時間がかかるので、都会で免許作ったほうが楽なんですね。あとまわしにせずにやります。


minkey
omさん
お~!いま日本ですか!?不思議な感じですね~。日本国内のコメントって。。これからですね!がんばれ~!!

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
これは参考になりました。私も今は札幌ですが山に入ったらなかなか申請にも時間がかかるので、都会で免許作ったほうが楽なんですね。あとまわしにせずにやります。
2010/10/19(Tue) 18:00 | URL  | OM #bhhZubZs[ 編集]
omさん
お~!いま日本ですか!?不思議な感じですね~。日本国内のコメントって。。これからですね!がんばれ~!!
2010/10/19(Tue) 19:31 | URL  | minkey #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。