7年間のオーストラリア・スローライフから、宮崎にスローライフをしに戻ってきました。 半分オージー?!の私と、オージーの旦那の生活です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のBBCニュースのトップもこのこと。

私のいたQLD(クイーンズランド)州が洪水。

州都であるブリスベンは、もうすぐ市内全体が水に浸かって

しまうとか。

ツアー会社で働いていたとき、ツアーガイドさんに渡す仕事マニュアル

の手引きには、バスの中で一番最初に言う言葉

「クィーンズランド州は1年のうち300日が晴天です。」

これだった。

確かに、いつも晴れてた。でも、雨が降ると最悪に降る日もあった。

その差が激しいところ。

ブリスベンに私が住んでいたとき、市内は川を中心に建てられたような

ものだったもんで、なんと川に近いところだ・・と思って

生活していた。市民の仕事場までの足は、フェリー通勤が普通だったし。

水の都市として有名で、川岸にはお金持ちがこぞって何億円もする土地を

買い、豪邸をたて、ブリスベンに住むビジネスマンにはそういう暮らしが夢だった。

でも、それはこういう自然災害を甘く見た結果。

旦那の知り合いに、お年寄りがいて、1974年におこった同じような洪水の

写真をもっていたのをいま思い出す。。市内が水に浸かり。

その当時は、今の半分以上の人口だったんじゃないか。

こんなことがおこったんじゃ~と笑って話してたよ。。

それが、今この瞬間に同じことが起きようとしてるなんて・・・。

今じゃオーストラリアで第3番目に大きな都市。金融機関、私のビザを取った

イミグレーション、よく通った日本領事館もある。

明日には、水に浸かるかもしれない・・・といわれても、まったく想像がつかない

わけで。友達は大丈夫だろうか?前の仕事場は大丈夫だろうか?

大好きだったあの映画館も。あのレストランも。

無事だといいけど。

【2011/01/11 19:19】 | オーストラリア
トラックバック(0) |


Casper
そうなんです、大変な事になってます。
私が住む場所は水害に合ってないけど、スーパーの食料品はもうなく。。。ブリスベンの街が水に浸って行く様子なんかを見てると、本当に怖い。。。。全ては明朝の満潮でどうなるか???
旦那様のご家族やこちらのご友人とは連絡取れてますか?



minkey
to casperさん
幸い、旦那の家族はSAに住んでるので大丈夫。友達の家が避難に入ってたけど大丈夫でした。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
そうなんです、大変な事になってます。
私が住む場所は水害に合ってないけど、スーパーの食料品はもうなく。。。ブリスベンの街が水に浸って行く様子なんかを見てると、本当に怖い。。。。全ては明朝の満潮でどうなるか???
旦那様のご家族やこちらのご友人とは連絡取れてますか?
2011/01/12(Wed) 19:51 | URL  | Casper #-[ 編集]
to casperさん
幸い、旦那の家族はSAに住んでるので大丈夫。友達の家が避難に入ってたけど大丈夫でした。
2011/01/16(Sun) 16:28 | URL  | minkey #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。